< back to top
avatar

Ryotaro Tsuda

iPad pro 第四世代12.9インチが欲しいけど欲しい理由と買わなくてよい理由が明確なので列挙しておく

2020年10月24日(土) 15時29分45秒

欲しい理由

  1. 持ち運び動画編集機として優秀
  2. お絵描きできるデバイスがない
  3. Allways connected PCとして優秀
  4. 処理性能が同サイズ比でも優秀
  5. LiDARやってみたい


持ち運び動画編集機として優秀

現在動画編集は家のデスクトップのfilmoreでしか行いのだが、スタイラスを使った動画編集がすごくよさそう。
Proであれば性能的にも問題はなさそうなので、動画編集のコストとハードルがぐっとさがり、家族の動画とかたくさん残せそう

お絵描きできるデバイスがない

年賀状とか、凝ったことしたくなった時にどうしようか。ScanSnapがあるのでアナログで書いてスキャンでもいいけどデジタル出かけた方が何かといいかもしれない

Allways connected PCとして優秀

WindowsがARMで動作するようになって64ビットのアプリケーションもエミュレータで動くしSimも入って常時接続だしこれからは常にネットとつながったAllways Connected PCの時代だ!とか2年前くらいに言ってたけど、あれどうなったんだろうか。最近HPからしょぼしょぼ出ているのは見るけどスペック的に微妙だし、バンド対応とかも怪しいしあんま使いたくなる機種がWindowsではない
その点A12Zを積んでてあの日本びいきなAppleが作ったタブレットのiPadであれば処理速度、通信環境ともに申し分ない。iPadOS13.4からマウスもサポートしたしもう普通にノートPCだろう

処理性能が同サイズ比でも優秀

そもそもA12Zってやつはベンチマークがcore i7の結構上位のインテルCPUとほぼ同じかそれ以上のスペック出るらしい。そしてGPU性能はぶっちぎり。自分は3Dエンジニアでもあるので、WebGLをよく使うがベンチマークを測ってみても全然違う。


LiDARやってみたい

これは本当ただやってみたいだけ。たぶん三回くらいやって飽きる気がする。でも一回家を計測してみたい。
あ、子供を計測するのとかも楽しいかも。

ただこれらは全部今の状況では否定できて、今メインで使っているノートPCのgram13と比べても、たぶんgramで全然事足りる
動画編集についてはデスクトップのFilmoreでも一本作って結構疲れてしまいそのあとやっていないので、そもそもそんなに好きじゃないんだと思う。ツールが変わったところでやるかは怪しい。お絵描きに関しては、子供とかにやってほしいなと思うが今5カ月の息子に渡してもApple pencil食べて本体をよだれで破壊する未来しか見えない。まだ早い。Connected PCは一時期めっちゃほしいなと思ったけど今は外に出歩かないし不要。処理性能はそこまで要求するのか?という感じ。LiDARは一回でいい。

結論 まだ買わない。3年くらいしたら検討してもいいかも。
自分はエンジニアなので引き続きメイン機はWindowsでいい。買うとしたら家族用に使う感じにする。まあでも最近は開発環境はGithub CodespacesやPlayCanvasと、Webで集約されてきているので、出歩くことが増えてきたらこの選択肢はありかもしれない。。。
ただWindowsとAndroidで構成されている我が家にiPad OSがどう馴染むのだろうか。。。その辺も少し不安。結論、優秀なWindows Connected PCかAndroid タブレットにでてきほしいが、何となくこの状況を見ていると期待はできないので気長に待ちつつiPadとの共存を考えてみる。

にしてもgramは本当にいいPC。すごく良い。2年でPCを買い替える自分が買い替える気にならない。そのくらい良いPC。映画「AI崩壊」にも出演していたくらい良いPC。

以上。また買いたくなった時に買わなくてよい理由を思い出すためのエントリでした。